お問い合わせ

0256-33-9070川瀬神経内科クリニックへ繋がります。

スタッフブログ

風邪と思ったら?【看護部】

看護部の渡辺です。

1月~2月の間は、インフルエンザが流行する時期です。
喉の痛み、咳、鼻水、いわゆる風邪と言われる症状のほかに
急な発熱、悪寒、普段は感じない体の痛みが伴います。
また周囲の方に、症状が現れる方がいましたら、注意も必要です。
「高熱ではないから。」、「予防注射しているから。」という理由では安心できません。

予防は、マスクと手洗いが有効です。
私達が患者様と接して、風邪やインフルエンザにかかりにくいのは、
マスクの着用と、こまめに手洗いを行っている点が大きいところでしょう。
マスクは、顔のサイズに合うものを選び、正しく付けましょう。
          

手洗いは、唾や痰、鼻水に直接触れなくても行っていただきたいですが、
手洗いの回数が多くなれば、皮膚が荒れやすくなりますので、
保湿クリームを使用するなど、
アフターケアをお勧めします。

どうか正しい予防法で、皆様もお気をつけください。