かわせみとは?

川瀬神経内科クリニック通所リハビリテーション 樫の森&かわせみ

樫の森&かわせみ

HOME > かわせみ

かわせみとは?

かわせみかわせみという名称の由来ですが、この地の水辺を中心に生息する大変美しい鳥(ブッポウソウ目カワセミ科)にちなんでつけられました。


 通所リハビリ施設「かわせみ」においては、パーキンソン病・脊髄小脳変性症・脳血管障害後遺症の会員さんに対する運動リハビリテーションを行います。樫の森が脳活性化プログラム(物忘れ防止)であったのに対し、かわせみでは運動(PT)プログラムを行い、会員さんのADL向上を目指します。
 2003年1月7日より、パーキンソン病患者さんに 有働式伏臥位療法とvive la vie体操を導入して、系統だったリハビリテーションを実施するユニークな施設をと考えて実現したのが、「かわせみ」です。かわせみでは大勢のスタッフが会員さんを支えています。

かわせみ棟全体図

かわせみ棟全体図